Swingin' Fantasy Worlds

ToonTrack製品をCドライブ以外の場所へインストール

   

前回は、ToonTrack製品をダウンロードする時に任意の場所へダウンロードするという記事でした

前回の記事はこちら

今回はいよいよ、インストールをします

まだ、EZDrummer自体をインストールしていませんので、画像はEZDrummerになります

 

EZDrummerのインストール

Cドライブ以外へのインストール

EZDrummerのパッケージ画像の下も前回と同じく☑と『Install Product』という表示になっています

Install Product』をクリックすると『Unzipping...』と表示されるので、暫く待ちます

EZdrummer install 09

暫くすると、インストール画面になりますので『Next』をクリック

次は利用規約ですので、◎ぽちを上の方につけて『Next』をクリック

EZdrummer install 10

そして、ここがよく分からないんですが、デフォルトだと両方ともCドラへインストールする事になっています

ですが、フォルダが違うんです

フォルダが別という事は何か意味があるんでしょうo(。・ω・。)o

EZdrummer install 12

インストール先をDドライブへ変更

どちらにしても、うちのCドラは120MのSSD

容量が少ないのでDドラへ変更してみます

まずは上の方を選択後『Change...』をクリックし作成したフォルダを選択

下も同様です

変更を確認したら『Next』をクリック

EZdrummer install 13

インストール設定を確認または変更する場合は、[戻る]をクリックしてウィザードを終了します

と表示されるのでOKであれば『install』をクリックするとインストールが始まります

EZdrummer install 14

下の画面になったら『Finish』を押して終了します

これでDドラへインストールが出来ました

EZdrummer install 15

さて、それでは先程、指定したフォルダにはどんなファイルが入っているのか見てみましょう

まずは『Home directory』と表示されていた方

見てみるとMIDIパターンや音色データが入っていますので、EZDrummerを起動後に必要なデータでしょう

次は『EZDrummer Plug-in』と表示されていた方

.dllデータのみで起動に必要なデータでした

デフォルトではDAWでEZDrummerなどのPluginを読み込むフォルダにインストールする事になってたのは、このためだったんですね

EZdrummer install 16

とりあえずインストールが終了

ToonTrack製品は何回もインストールしていますが、いつも思うのは『インストールまでが面倒』って事です

使えるようになるまでに余計な時間が多すぎますね

早くXLN Audioのように簡単なインストール方法に改善して欲しいですm(_ _ )m

しかも、まだ終わりでは無いんです・・・

次回は『オーソライズ』になります

 - BLOG, DTM